FIRST IMPRESSION
まずはじめに

みんなの保険相談

バリューライフコミュニケーションは
あなたの人生をサポートします。
ライフプランの見直しで
金銭的な余裕を
保険の見直しで更なる安心を
ぜひ一度ご相談ください。

GREETINGS
弊社代表挨拶

 



ほけんキューイング当社代表緑川の紹介ページはこちらから→ http://hokenqing.com/

CAMPAIGN
無料保険相談

 

 

 

世界規模で急速に感染を拡げるCOVID-19(新型コロナウイルス)。 感染のみならず雇用の不安まで広がり続ける中、「金銭的な自衛策として保険を見直したいが、対面による相談には抵抗がある」と聞くことが非常に多くなりました。
こうした需要の高まりを受け、バリューライフコミュニケーション株式会社は完全非対面の無料保険相談サービス『バリューライフのオンライン保険相談』をリリースすることを決定いたしました!!

オンライン保険相談サービスについて

バリューライフの保険相談と同じサービスが自宅で受けられます。
ネット環境があれば自宅などで保険のプロに保険の見直しや保険選びについて無料でご相談いただけるサービスです。

ご自宅でライフコンサルタントと一緒に、資料や証券を見ながら検討できます。

「オンライン相談」なら直接ライフコンサルタントに会わなくても店舗や訪問相談と同じように、お客様のご契約されている保険の相談やお客様専用の設計書や商品パンフレットを
ご覧頂きながら保険相談をすることができます。

相談予約のお申し込みはこちらをCLICK!!


無料保険相談お申込みフォームの面接希望場所の所の□オンラインにチェックしてください。
相談日時・接続方法は、スタッフよりお電話にてご案内いたします。

※大変ご好評いただいており、ご予約が取りづらい状況になっております。
ご予約いただいた後、日時の変更も承っておりますのでお早めにご予約ください。

 

当社の新型コロナウイルス対策

いつもご利用いただきまして、誠に有難う御座います。
当社では新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止策として、社員全員のマスク着用・毎日の検温・お客様宅へのご訪問でのご面談の際には、ご面談の前後にアルコール消毒を行い、ご来店して頂けるお客様には面談毎のアルコール消毒・換気を行っております。
何卒ご理解、ご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

 

 


保険の無料相談|お子様の教育資金や老後の年金・今ご加入されている生命保険に、ご不安やご検討をされている等が御座いましたら、是非ご相談ください。

 

お子様の教育資金や老後の年金・今ご加入されている生命保険に、ご不安やご検討をされている等が御座いましたら、是非ご相談ください。
当社では、10社以上の保険の中から最適なプランのご相談を承ります。お申込方法は上記のバナーをクリックしていただき、専用のフォームよりお申し込みください。
FAXでのお申し込みは上記のバナーをクリックし、専用のフォームにある「お問い合わせ用PDF」をダウンロードして印刷をしていただき、必要事項をご記入の上、当社へファックスしてください。
当社は無理な勧誘は一切いたしません。ご希望によりご自宅、勤務先への訪問も可能です。

詳しくはこちらから

 


特集記事

バリューライフコミュニケーションの保険相談

『最新保険ランキング2021』が全国書店にて発売されました。

弊社代表 緑川がアドバイザーを担当した「最新保険ランキング2021」が2020年11月16日に角川SSCムックより刊行されました。

 

▼「最新保険ランキング2021」の注目ポイント

(1)「認知症保険」部門が新登場! 『ジャンル別保険ランキングTOP10』
保険のプロである100人の選考委員が、今最もオススメしたい保険のランキングを商品ジャンルごとに紹介。今号より、「認知症保険」部門が新設され、全13ジャンルのボリュームでランキングをお届けします。
(2)ライフステージ別に解説!あなたの必要保障額
ライフステージによって考えるべき保障は異なるもの。ライフステージごとにどんな保障がいくら必要なのかを詳しく解説しています。
(3)老後に安心を!保険で備えるには?
人生100年時代といわれるなか、安心した老後生活をおくるために保険で備えられることを考えます。
(4)私に必要な保障はどれ?女性の保険相談室
前号で反響の大きかった特集が再び登場!女性向けの保障に特化した保険商品も多数登場するなかで、女性のライフステージをいくつかのタイプに分け、考えるべき保障を解説しています。

その他、保険選びの第一歩に役立つコンテンツを盛りだくさんでお届けいたします。

昨今の新型コロナウイルス感染症の影響により、オンラインでの保険相談数・契約数が右肩上がりをみせるなど、保険をめぐる環境は日々変化しております。

なかでも、保険の見直しに対する需要がますます高まるなか、こうしたニーズに応えるための情報提供をすべく、これから保険を考える方にも気軽にお読みいただけるような構成となっております。

 

▼『ジャンル別保険ランキングTOP10』とは?

保険のプロである100人の選考委員※が本気で選んだジャンル別のランキングです。医療 / がん / 収入保障 / 終身 / 定期 / 個人年金 / 引受基準緩和型医療 / 教育資金向け / 介護
/ 女性向け医療 / 外貨建て / 就業不能に加え、今号からは「認知症保険」が新たに加わり、全13ジャンルでのランキングを展開します(学資保険は、教育資金向け保険に改称)。

※ランキング選考委員は、“読者に寄り添った正確な保険情報の提供”に賛同し、かつ以下の1~4いずれかの条件を満たし、5~7のすべてを満たす方により構成されています。


1 2020年11月1日時点でMDRT会員(*) 
2 ファイナンシャル・プランニング技能検定1級(CFP?)または2級(AFP)取得
3 TLC(生命保険協会認定FP)取得 
4 その他、上記条件を満たす者からの推薦者 (*)Million Dollar Round Table 世界70か国500社で活躍する、卓越した生命保険と金融サービスの専門家による国際的かつ独立した組織
5 生命保険会社の商品を3社以上取り扱っていること
6 保険商品・保険業界・一般常識に対する相応の知見があること
7 保険のプロとして保険商品を公平に評価できること

 

お求めは、『最新保険ランキング2021』」(KADOKAWA)

https://www.kadokawa.co.jp/product/322004000099/



バリューライフコミュニケーションの保険相談

「お金BANKプロ」プロ4人が選んだ「おすすめがん保険ランキング」14選。

「お金BANKプロ」プロ4人が選んだ「おすすめがん保険ランキング」14選。
プロが教える「がん保険の選び方」に執筆しました。

弊社代表 緑川が執筆を担当したプロ4人が選んだ「おすすめがん保険ランキング」14選。
 プロが教える「がん保険の選び方」2020年6月29日に掲載されました。

「がん」と聞くと「死亡」と思い浮かべる人も多いのではないでしょうか!?
 がんになってしまったとしても時代と共に治療によって治せるようになっており、今は「不治の病」ではなくなってきているのです。
 ここでちょっとしたポイントを押さえて、受けられる治療と医療制度を理解して、それからがんの備えをしましょう。

※「お金BANKプロ」は、身の回りのお金の問題に対して専門家がわかりやすく「お金を増やす」ノウハウを提供する情報サイトです。
 クレジットカードやローン、投資などお金にまつわる様々なジャンルを扱っております。

 

お金BANKプロ様トップページ→  https://okane-mikata.jp/pro/

弊社代表緑川の執筆した特設ページ→  http://okane-mikata.jp/pro/cancer-insurance/

 

保険についてお考えの方の参考になる内容となっておりますのでぜひご覧ください。

バリューライフコミュニケーションの保険相談


バリューライフコミュニケーションの保険相談

Garage Life 2020-1 WINTER vol.82が全国書店にて発売されました

弊社代表 緑川が監修を担当した「Garage Life 2020-1 WINTER vol.82」が2019年10月30日にネコ・パブリッシングより刊行されました。

昨今、大型台風の襲来が相次ぎ、記録的な豪雨、そして水害が各地で起こり、甚大な被害がもたらされている。
ニュースでは家屋、そして車の水没映像が流れ、それは今や他人事ではない状況だ。
そんな中、果たして大切な愛車やガレージは、自然災害によるダメージをどこまで保険でカバーできるのだろうか。

そんな疑問を、弊社代表 緑川がお答えさせていただいた。


最新保険ランキング2018上半期

災害は起きなければ良いのですが、近年の傾向をみると想定外の災害が毎年起きています。
保険契約の内容の確認、場合によっては契約の変更を行ってください。
加入している火災保険の種類によっては、災害による補償が十分ではなく、旧来の契約では、水災の場合の補償額で敷地内通算での支払限度が設定されていたり、最大でも損害額の70%の補償となっているものがあります。

この機会に、ご自分の大切な愛車やガレージが保険でカバーできるかを確認して頂きたい。

ご相談ご希望の方は、当社HPの無料保険相談よりお問い合わせをください。

※備考欄にガレージライフ相談と入力してください。

 

弊社緑川のガレージも特集されています。

画像をクリックすると見開きでご覧いただけます。

お求めは、「Garage Life 2020-1 WINTER vol.82」(ネコ・パブリッシング)

https://www.neko.co.jp/magazine/%E3%82%AC%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%95-82%E5%8F%B7

上記のアドレスからお買い求めいただけます。

 


トピックス

40代からの保険!緑川流コロナ時代の保険の節約術vol.7「コロナ禍で、自営業・経営者がこれさえあれば損しない保険の保障とは?」

arukuのwebマガジンに毎月1回の情報を配信していきます!


 【40代からの保険!緑川流コロナ時代の保険の節約術vol.7「コロナ禍で、自営業・経営者がこれさえあれば損しない保険の保障とは?」】

 

緑川流コロナ時代の保険節約術vol.7

長く続くコロナ禍で保険の保障について見直すのは個人も会社も同じです。今回は、自営業を営んでいる方や企業の経営者が特に考えておくべき『保障』について緑川さんに聞いてきました。

 

増えるコロナ感染者!身体のリスクと仕事のリスクを保険で対処する

経営者に限らずサラリーマンからの保険の相談も増えています。コロナに感染した場合のリスクは2つ。一つは自分が感染した場合に後遺症もなく社会復帰出来るのかという事と、もし働けなくなった場合、会社はちゃんとまわるのかの2点です。特に経営者ですと、自分がいない状態でも会社がちゃんとまわるのか?という不安はつきまといます。

中小企業の約4割は資金借り入れ、売り上げは約6割減!

https://www.arukunet.jp/196087/


 


40代からの保険!緑川流コロナ時代の保険の節約術vol.6「3大疾病の不安を解消する保険術~脳卒中に備える~」

arukuのwebマガジンに毎月1回の情報を配信していきます!


 【40代からの保険!緑川流コロナ時代の保険の節約術vol.6「3大疾病の不安を解消する保険術~脳卒中に備える~」】

 

緑川流コロナ時代の保険節約術vol.6

時代性と医療事情を考慮して何年か毎に医療保険の見直しを行うことが当たり前になってきています。今回は、三大疾病の『脳卒中』についての対策と保険についてのポイントを緑川さんに聞いてきました!

高齢者だけの病気ではない!脳の病気は三大疾病の中でも治療が長引きやすい。

厚生労働省の情報によると国内で1年間に15万9千人が脳卒中で入院しており、62.5%は要介護状態になっているというデータがあります。要介護状態になってしまう原因の第2位(30.8%)となっています。
※ちなみに、要介護が必要になる第1位は認知症です。

三大疾病の中でも、通常の生活に戻りにくい病気です。また脳疾患は、高齢者だけの病気ではないのです。65歳未満でみると、5人に1人が病気になっているというデータもあり年齢を問わずリスクがあるのです。

https://www.arukunet.jp/193221/


 


40代からの保険!緑川流コロナ時代の保険の節約術vol.5「3大疾病の不安を解消する保険術~がんに備える~」

arukuのwebマガジンに毎月1回の情報を配信していきます!


 【40代からの保険!緑川流コロナ時代の保険節約術vol.5「3大疾病の不安を解消する保険術~がんに備える~」】

 

緑川流コロナ時代の保険節約術vol.5

時代性と医療事情を考慮して何年か毎に医療保険の見直しを行うことが当たり前になってきています。

今回は、三大疾病の『がん』についての対策と保険についてのポイントを緑川さんに聞いてきました!

日本人男性の死亡原因第一位は『前立腺がん』、女性は『乳がん』

厚生労働省の統計によりますと実は日本人男性で一番多いのは『前立腺がん』で20.3% で、続いて『胃がん』13.9%、そして『結腸がん』で10.9%になっています。

女性は 『乳房がん』が28.2%で最も多く、2番目には多いのは男性と一緒で『結腸がん』11.1%、そして『気管・気管支炎・肺がん』で8.3%となっています。

男女別でみると、唯一結腸がんのリスクは同じですがやはり男女で罹患するがんの種類はちがうのでそこを踏まえて気を付けましょう。

 

https://www.arukunet.jp/191014/


 


40代からの保険!緑川流コロナ時代の保険節約術vol.4「知らないと損する!医療保険で絶対必要な保障」

arukuのwebマガジンに毎月1回の情報を配信していきます!


 【40代からの保険!緑川流コロナ時代の保険節約術vol.4「知らないと損する!医療保険で絶対必要な保障」】

 

 緑川流コロナ時代の保険節約術vol.4

 時代性と医療事情を考慮して何年か毎に医療保険の見直しを行うことが当たり前の現代。医療保険の見直しを行う上でのポイントを緑川さんに聞いてきました!

 3大疾病でも入院期間は平均2~3週間!入院の日額保障より大事な“一時金の保障”

 医療費の圧迫の問題もあり早期退院、通院にしていくのが時代の流れです。今から10年も前なら3大疾病で長い場合だと6~8ヶ月入院をして完全介護の状態で治療できていたのが、
今や長くて4週間以内と言われています。
※一般的な入院であれば7日間~10日間ほどで退院

 どんどん減っている入院期間を考えると、入院の日額保障(例:一日入院したら5,000円等)よりも、入院された時点で受け取れる一時金の保障が重要になってくるのです。

 https://www.arukunet.jp/189089/


 


バリューライフコミュニケーションの保険相談

あけましておめでとうございます

お客様 各位

謹んで新年のお慶びを申し上げます 旧年中は格別のご愛顧を賜わり厚くお礼申し上げます。

 

本年もスタッフ一同より一層コンサルティングの向上に励み、お客様にご満足いただけるサービスを心がける所存です。
今年も、昨年同様のご愛顧をよろしくお願い申し上げます。 皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

 

尚、新年は1月4日から平常どおり営業させていただきます。

 



CONTENTS
業務内容



ライフプラン

バリューライフコミュニケーション株式会社

ライフプラン

ライフプランとは、あなたと、そしてあなたの家族の将来の設計図です。

たくさんの夢や希望、目標をかなえていくために、必要なものの一つが「お金」です。「お金」がすべてではありませんが、お金がないと実現しないこともたくさんあるはずです。

ライフプランを立て、それを数字化することによって、将来の希望や目標とその時期を明確にする機会となります。それぞれの希望や夢を実現するために必要なお金の目安を立てることができます。今使ってよいお金、将来使うために貯蓄するべきお金の把握が出来ます。

 

詳しくはこちらから

住宅ローン

住宅ローン

このマイホームを手に入れるのに多くの人が住宅ローンを利用します。借入先も商品も豊富な住宅ローンの効果的な選び方をご相談させていただきます。

住宅は人生でもっとも高い買い物といわれています。銀行各社や公的な融資も含めて様々な住宅ローンがあり選ぶのが大変です。
そこでバリューライフコミュニケーションのライフコンサルタントが、あなたにあった最適なプランをご紹介いたします。

詳しくはこちらから

バリューライフコミュニケーション株式会社

保険相談

バリューライフコミュニケーション株式会社

保険相談

バリューライフコミュニケーションでは、保険に関するご相談は、何回でも、時間がかかっても無料です。

お客様がバリューライフコミュニケーションで保険選びや保障の見直しについて相談される際、一切費用はかかりません 総合保険代理店は、保険会社からの契約手数料を収益としています。 ですから、もちろん何回相談されても、時間がかかっても無料です。今加入してる保険について「内容を確認したい」といったご相談でもかまいません。

将来への不安解消に、加入保険の疑問解決にお気軽にプロの意見をご活用ください。 詳しくはこちらから

相続相談

相続相談

相続する財産の額や、相続税が課せられるか否かにかかわらず「遺産の相続」を前にして戸惑ったり、もめたりするケースは日常的に起こっています。

バリューライフコミュニケーションでは、ライフコンサルタントがひとつ一つの事案について親身で的確な解決策・アドバイスを提示。
トラブルのない円滑な相続の実現を目指します。

相続に関するさまざまな問題を解決に導くプロフェッショナルとして「遺産分割」「相続税」などへ的確なのアドバイスから、「生前贈与」など相続対策まで幅広く対応します。 少しでも不安になることがあったら、またトラブルが起こる前に、ぜひお気軽にご相談ください。

詳しくはこちらから
バリューライフコミュニケーション株式会社

法人のお客様

バリューライフコミュニケーション株式会社

法人様の保険相談

バリューライフコミュニケーションでは、保険に関するご相談は、何回でも、時間がかかっても無料です。

保険会社1社のみで保険を加入していませんか?

バリューライフコミュニケーションでは、保険会社を10社以上取り扱っているので加入保険の幅がとっても広いのが特徴です。現在加入されている生命保険や損害保険、自動車保険など保険会社によって得手不得手があるのをご存知でしょうか?私たちにお任せくだされば必ずや、保険料を抑える方法があると思います。
保険アドバイスのプロだからできる的確なアドバイスとサポートをぜひこの機会にお試しください。

詳しくはこちらから


INSURANCE
取り扱い保険会社

 

各保険会社


ABOUT
会社概要

バリューライフコミュニケーション

私たちは、お客様に信頼し続けて頂ける会社として、"ライフコンサルタント宣言=一生涯のサポート" を推進し、お客様に寄り添う存在を実践していきたいと思っています。これから長い時間をかけて、 変化すべきものは変化、進化し、変えるべきでないものは変えない会社にしていくことで、 ひとりでも多くの方が当社の生涯顧客となって頂けるよう努力してまいります。

企業理念

豊かな暮らしのために価値あるサービスを提案し、すべての人の生活に広がりと自由、そして快適さを提供する

商号 バリューライフコミュニケーション株式会社
設立 2014年
本社所在地 〒961-0856
福島県白河市新白河1 丁目104 丸昌ビル3階B
Tel&FAX: 0248-21-7898
茨城営業所 〒307-0007
茨城県結城市小田林2571-54
Tel:0296-45-7558  Fax:0296-45-7559
代表取締役 緑川 浩司
事業内容 ・生命保険
・損害保険
・ライフプランニング
・住宅ローン相談
・相続相談
・各種セミナーの開催
・カーリース
資格 ・CRM(日本リスクマネジメント協会認定)
・TLC(生命保険協会認定FP)
・AFP(日本FP協会会員ファイナンシャルプランナー)
主要取引先 株式会社アドバンスクリエイト
タイムズサポート株式会社
株式会社LifullFinTech
株式会社保険相談FPセンター
鈴木憲司税理士事務所
益子秀一税理士事務所
鈴木隆司税理士事務所
GOOOODhomeKORIYAMA
株式会社リクルート住まいカンパニー
丸昌不動産有限会社
渡辺果樹園
オリックス株式会社
オリックス自動車株式会社
株式会社ピーアンドエフ
MS福島株式会社

取引銀行
東邦銀行白河西支店
白河信用金庫新白河支店
福島銀行白河支店
大東銀行新白河駅前支店

※敬称略、順不同
CONTACT

MAP
所在地

TOPページライフプラン住宅ローン保険相談相続相談法人のお客様会社概要個人情報保護ならびに企業方針求人情報お問い合わせ